「気になった」って英語でどういうの?

【この記事はだいたい3分で読めます。】
木
LINEで送る

こんにちは、ノ~チン(@NozomiJapanese)です!

日常会話で、深い意味はなく質問することってありますよね。

例えば、「昨日の晩ご飯何食べた?」とか「今日何色のパンツ履いてるの?(ぉぃっ!)」とか。

それで「なんでそんなこと聞くの?」って言われて「ちょっと気になっただけ」って答えることってありますよね?

そんな訳で、今日はこの「ちょっと気になっただけ」という表現について見ていきます。

ちょっと気になっただけ

さて、この「ちょっと気になっただけ」って表現、アメリカにいたとき、頻繁に聞きました

英語では、”Just wondering.” とか “Just curious.” と言います。

Just wondering

“Just wondering”という表現から見ていきましょう。

最初の “just” は、「ちょっと」とか「ただ」の意味です。

”wondering”は、wonder 「不思議に思う」という言葉の ing 形で、「不思議に思いながら」という意味になります。

”just wondering”で「ちょっと不思議に思って」となり、「ちょっと気になって」となります。

発音は、ャス ング という感じです。

“I was just wondering.” “I am just wondering.”と言ってもOKです。

 

例文を挙げてみましょう。

A: “What did you eat last night?”
(昨日、晩ご飯何食べた?)

B: “I ate curry and rice, but why did you ask?”
(カレーライス。でも何で?)

A: “Oh just wondering.”
(あ、ただ気になっただけ)

カレーライス

Just curious

次は、”Just curious.”を見ていきましょう。

意味的には、先の”Just wondering.” も”Just curious.” も同じになります。

“just” は、「ちょっと」「ただ」という意味。

“curious”というのは「好奇心の強い」「興味があって」という意味です。

“Just curious.”で「ちょっと好奇心で」、「ちょっと気になっただけ」となります。

発音は ジャ キュエス という感じです。

“I was just curious.” “I am just curious.”と言ってもOKです。

 

例文を挙げてみましょう。

A: “What color is your underwear?”
(何色のパンツ履いてんの?ウヒヒ)ぉ~~~~いw

B: “Why do you ask?”
(なんで?)

A: “Just curious.”
(ちょっと気になって)

パンティ

この会話の場合、Bの人は「あんたにゃ関係ないわい!」“It’s non of your business!”と言いそうですけれど・・・(爆)。

Just asking

“Just asking.”も同じ意味で使えます。

これは、“just” 「ちょっと」「ただ」

“asking” は、ask「聞く」の ing形なので、「聞いている」という意味になります。

“Just asking.”で、「ちょっと聞いてみただけ」「ちょっと気になっただけ」の意味になります。

発音は、ジャスト スキング という感じです。

“I was just asking.” “I am just asking.”と言ってもOKです。

 

例文を挙げてみましょう。

A: “Where is your mother from?”
(君のお母さんってどこ出身なの?)

B: “Why do you want to know?”
(どうして知りたいの?)

A: “Just asking.”
(ちょっと気になっただけ)

まとめ

今日は「ちょっと気になっただけ」という表現について見てきました。

英語の “just wondering” に合わせて「ちょっと気になっただけ」という言葉で説明してきましたが、日本語では「聞いてみただけ」の方がよく使う表現かもしれません(*ゝ∀・)。

「ちょっと気になっただけだよ」、「深い意味はないよ」、「ただ聞いてみただけだよ」そんなときに今日の

  • “Just wondering.”
  • “Just curious.”
  • “Just asking.”

の表現を使ってみてくださいね!

それでは、今日はこれにて!ノ~チンチャン♪♪

この記事が参考になった!という場合は、facebook や twitter でシェアしてくれると泣いて喜びます( ;∀;) ノ!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る

プロフィール

このブログを書いているノ~チンです。

『慶應大学卒、TOEIC985点』という一見ハイスペックな特性を持ちながら、18歳から度重なる「うつ」を経験していました。

46歳だった2019年2月に、これまでどうして「うつ」を繰り返し発症していたのかを理解し、これからは好きなように生きていく(〃∇〃)b、と心に誓った次第です。

どうしたら「幸せに生きて行けるのか」や、世の中で起こっていることを見て、わたしが感じるていることを、わたしなりの視点で書いています。
よろしくお願いします(*´▽`*)♪

 

面白&素敵ピープル」ではわたしが出会った面白い人や親友のことを、「ココロ」ではわたしが感じていることを、「毒吐き&人間ウォッチ」では、わたしが人生で出会ってきた人について、毒舌気味に書いています。

詳しいプロフィールは「こちら」をご覧ください。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ克服法へ
にほんブログ村

スポンサーリンク