【英語】好きなあの人に「アタックする?」No—、絶対ダメですから!

男の子と女の子
LINEで送る

こんにちは、ノ~チンです!

いま 好きな人、いますか?いる人はアプローチしますか??

昨日の夜、ふと留学していたときのホストマザー(ホームスティ先のお母さん)との会話を思い出したのでお話しします。

アタックするの英語の意味は・・・(;゚Д゚)

もう誰のことだったか覚えてないのですが、当時わたしはちょっと気になる男の子がいました。

いつものごとくホストマザーのベッドルームでホストマザーと話をしていたんです。

「実はわたし、いま気になる子がいるの、ふふ。それでね

I want to attack him.(アタックしたいの)」

と言うと、ホストマザーの反応が明らかにおかしいのです。

まさに目を白黒しながら、

“What?? Attack him?? (なんですって??アタックするの???)

よくよく話をしていくと、英語の attack の意味と日本語で使っている好きな人にアタックする(= 日本語の場合は、親しくなったり、はたまた告白なんかしちゃうことですよね?)の意味とはかけ離れているらしく・・・

英語での attack は襲う(お・そ・う)という意味らしいのです。

つまり、わたしは「ふふ」と恥ずかしそうに笑いながら「彼を襲いたいの」と言っていた訳ですね。

どちらかと言えば肉食よりのわたしですが、好きな人を襲ってはいけません。

いくら可愛く言ったとしても、襲う。襲撃する。

 

そう、それは水辺に水を飲みに来た鹿を襲うワニのように、

ワニ

あるいは獲物に襲いかかる百獣の王、ライオンのように・・・。

ライオン

ヤバいやん、それ。

ということで、英語を話すときにあたし〇〇くんにアタックしようと思って、〇〇ちゃんにアタックしようと思って、をそのまま英語に訳すとひじょ~~~にマズい意味合いになるので覚えておいてくださいね(*´∀`*)♪。

よろしく頼みますよ。

ってアタックって死語、とかネットに出てきましたから心配ないかもしれませんけれども~~~(爆)!!!

 

アタックの代わりの表現

さて、じゃあ、attack じゃなくてなんて言えばいいんだよ、って話ですが、以下のような言い方があります。

I want to ask him (her) out. — デートに誘おうと思う。

“ask 〇〇 out” で「〇〇をデートに誘う」、という定番の言い方になります。

I want to go out with him (her).一緒に出かけようと思う。

“go out with 〇〇” で、「〇〇と出かける、デートする」という定番表現です。

I want to approach him (her).彼(彼女)と親しくなりたい。

I want to get close to him (her).彼(彼女)と仲よくなりたい。

 

まとめ

ということで、今日は誰かと親しくなりたい、デートしたい、と言ったときに attack という単語を使うべからず、というお話をいたしました。

野獣系のあなた、いや、わたしはぼくはやっぱり本当に彼、彼女を襲いたいんだ、という場合も、そこはぐっと抑えて優しくアプローチしてくださいね(*´∀`*)♪ お願いします!

それでは、今日はこれにて!ノ~チンチャン♪♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る

スポンサーリンク






プロフィール

このブログを書いているノ~チンです。
慶應義塾大学 環境情報学部卒業。高校のときに1年間アメリカに留学。
TOEIC 985点。英語が好きで翻訳会社に就職。
1998年に共訳で『WindowsNT レジストリーガイド』を出版。
2006年に自営で海外向けに商品の代理購入、発送する仕事を始め、仕事を通して、世界20ヶ国以上の国に友達ができる。

簡単!カジュアル英語」では簡単な英語のフレーズについて、「日本文化」では日本文化を英語で説明しています。
詳しいプロフィールは「こちら」をご覧ください。

スポンサーリンク